テンカラ竿の自作方法2

手順③
グリップエンドから最初に印をつけたところまで、タコ糸を巻きます。

④ここでタコ糸を2重、3重に巻いて、バランスを調整します。
重心がグリップエンドから、65センチ位にします。
写真は調整中の写真です。

⑤重心が決まったら、瞬間接着剤をタコ糸にしみこませていきます。
ここで注意してほしいのは、接着剤が気化すると時、熱を持ちます。
十分に注意してください。
一気にすると気化する時白く気体がみえるので、顔を近づけないでください。
ゆっくり少しづつつけるようにしてください。
※ 接着材を塗る時、顔を近づけないでください。

コメントを残す

サブコンテンツ

おすすめ

このページの先頭へ