久しぶりにニジマスが釣りたくて

今日は仕事が休みだったので、某川のキャッチ&リリース区間に言ってきました。

 

 

天気が良すぎて、水温の上昇が心配でしたが、18度とまあまあ。

早速釣りを開始。

 

開始後5分もしないうちに一匹目がヒット。

竿がすごい勢いで絞りこまれる。

さすがニジマス。

 

何とかランディング成功

niji1

 

最初から34センチ。

 

そして、それkら10分しないうちに2匹目

niji2

今度はやや小ぶりのニジマス。

 

それからしばらくあたりが遠のきます

 

ここの瀬で立て続けに35センチクラスがヒットします。

se

 

こんな感じのやつや

niji3

こんな感じのニジマス

niji4

 

がっちり、毛ばりを食ってます。

niji5

 

2時間で7尾でしたが、1尾上げるのにも大変でした。

 

強気の逆引きアンド逆さ毛ばり

そして今日大活躍した毛ばり

bh

 

ビーズヘッドの逆さ毛ばりです。

今日のヒットは逆引きでのヒットが多かったです。

キャッチ&リリース区間ということもあり、ただ流すと毛ばりを見切ります。

 

そんな時の強気の逆引きは効果があります。

 

そして久しぶりにだした、本流用に使っていた竿です。

本流でテンカラするのは久しぶりなので、来年は竿を買い替えようと思っています。

gujyou

郡上テンカラ38です。

5メートルのレベルラインと1メートルのリーダーで計6メートルの仕掛けでしたが、一応振り切れます。

竿の調子6:4で同から曲がるので、大物がかかっても耐えられるパワーがあります。

どちらかというと、竹竿に近い調子だとおもいます。

 

ちなみに管理人は竹のテンカラ竿は振ったことがありません(笑)

ただしなり具合を見ると近い調子です。

 

40センチクラスがかかっても折れる気配はありません。

 

とここまではいいのですが、バランスが悪いです。

バッドエンドから65センチ前後に重心があればいいんですが、もっと穂先側に重心があります。

なので、1日振ろうと思ったら疲れます。

 

使用したラインは
サンヨーナイロン VALCAN スーパーテンカラ レベルライン 30m 3.5号です。

 

おすすめの記事