テンカラ竿について質問をいただきました。

テンカラ竿について、よく質問をいただきます

市販の竿はどれを選んだらいいのか?

よくいただく質問です。

 

このブログでも竿の選び方を説明しました。

管理人もできれば市販の竿をできるだけ多く

チェックしてみたいですが、そうも行きません。

 

選びかたとしては、重心が手元に近いほうが、振っていて疲れない

竿となります。

 

またこの質問とセットで、竿は何を使っているんですか

って質問も多いです。

 

管理人は自作の竿と市販では、ダイワのネオテンカラSCを使っています。
ダイワ(Daiwa) NEO(ネオ) テンカラ LL36SC

ダイワ(Daiwa) NEO(ネオ) テンカラ LL36SC
1万円前後で安い割りには、使える竿です。

32と36がありますが、微妙なところです。

管理人は初め32を使っていましたが、

長めのレベルラインを振るとなると36の方が有利

なので36を使うことが多くなりました。

 

でも小さな、渓流でガンガン瀬を攻めるなら

32かな。

 

他の竿もためしてみましたが、

あまり高級な竿は消耗品なので、手が出ない。

 

おすすめの記事